ベンチャー型事業承継特化型スクール

VENKEI

ベンチャー型事業承継とは
VENKEIとは
VENKEIの特長
メイン講師
特別講師
コンシェルジュ
カリキュラム
説明会
お申し込みの流れ
お問い合わせ
運営会社

ベンチャー型事業承継とは

ベンチャー型事業承継とは 家業が持つ、有形無形の経営資源を最大限に活用し、リスクや障壁に果敢に立ち向かいながら、新規事業、業態転換、新市場開拓など、新たな領域に挑戦し続けることで永続的経営をめざし、社会に新たな価値を生み出すこと

ベンチャー型事業承継特化型スクール 『VENKEI(ベンケイ)』とは

VENKEIは、ファミリービジネスの後継者(アトツギ)の方が、永続的経営をめざし、今ある経営資源を活用し、新規事業、業態転換、新市場開拓など新たな領域に挑戦するための実践的なノウハウを学ぶビジネススクールです。

主な対象 20代~40代前半までの後継者(もしくは継承予定の方)
定員 30名 (最少開催人数5名)
実施期間 2018年4月~2018年12月(全17回)
開催場所 大阪 (KANDAI Me RISEもしくはMIRACREATIONセミナールーム)
受講料 180万円(税抜)

VENKEIの特長

  • アントレプレナーシップ、マーケティング、ベンチャーファイナンスなどユニークな講師陣
  • 同族経営と事業創造の専門家が戦略づくりをサポート
  • 受講期間中に実践開始。新規事業を伴走する集合コンサルティング形式
  • 同じ志をもつ受講生同士によるネットワーク
  • 年代、地域を超えてつながる現役生、OB、講師陣によるコミュニティ
  • 自社の歴史と強みを再確認しながら未来志向の戦略とマインドを醸成する独自のメソッド
  • 最終回に発表する永続発展に向けたコミットメント

メイン講師

松林 博文 – Hirofumi Matsubayashi – (マーケティング・クリエイティブシンキング)


ベンチャー型事業承継アドバイザー
企業戦略&マーケティングコンサルタント
グロービス経営大学院講師(創造系)/MIRACREATION株式会社 取締役
日本ファミリービジネスアドバイザー協会(FBAA)特別執行役員
日本メーカーでの海外営業を経てミシガン大学経営学院修士課程修了(MBA)。卒業後ジョンソン・プロフェショナルでマーケティングと中長期戦略立案に従事。現在クライアントは日系:外資、ネット:リアルがおよそ半々。個人の創造性発揮、組織のデザイン思考定着をライフワークとする。現在は国内外で経営大学院(MBA)で教鞭をとるかたわら、企業や、国・市町村へ総務省、自治大学、国際協力機構などを通じマーケティング、ブランディング、満足度向上に関するアドバイザーを務め、アジア諸国でも教鞭を取る。MIRACREATIONでは、ファミリービジネスの新規事業、新しい働き方、次世代組織の創造をサポートする。マーケティングに関する著書多数

大井 大輔 – Daisuke Ooi – (ファミリービジネスマネジメント・経営戦略・管理会計)


ベンチャー型事業承継アドバイザー
株式会社日本FBMコンサルティング 代表取締役
大阪大学工学部卒業、同大学院工学研究科応用生物工学専攻博士前期課程修了後、株式会社日本総合研究所 研究事業本部(現リサーチ・コンサルティング部門)に入社し、中小・中堅企業から上場企業までの、経営戦略・事業戦略の立案・実践支援、新規事業開発支援から経営マネジメントシステムの構築などの幅広いテーマで、100件以上の民間コンサルティングに従事。在職中に兵庫県立大学大学院経済学研究科地域公共政策専攻博士前期課程修了。2016年にファミリービジネス(=オーナー・同族会社)向けに経営(ビジネス)・所有(オーナーシップ)・家族(ファミリー)の3つの視点から統合的かつ専門的なコンサルティングサービスを提供すべく、株式会社日本FBMコンサルティングを創業。[保有資格] ファミリービジネスアドバイザー資格認定証保持者(AFBA)、認定経営革新等支援機関(経済産業省認定機関)、公認内部監査人(CIA)、M&Aシニアエキスパート、基礎心理カウンセラー、税理士

北川 賢司 – Kenji Kitagawa – (チームビルディング、未来会議)


ベンチャー型事業承継アドバイザー
MIRACREATION株式会社  取締役 
税理士
MIRACREATION株式会社のボードメンバー。未来会計に基づいた企業支援のコンサルティングに従事。ビジネスを通じて経済価値を高めるだけにとどまらず関わる全ての人々の幸福感(ハピネス)を高める『ハピネス経営』の実現に向けて、企業や大学などで講演多数。自ら考えて、未来を創る行動がとれるセルフマネジメント人材が育つ仕組みで自己組織化されたチームづくりを支援。答えのない未来に対する創造的な対話の場をつくり、一人ひとりがより主体的に夢を抱きながら、ワクワクできる未来を仲間と共に生み出していく未来会議を全国で実施している。再現性の高い、人が育つ仕組みづくりの実行支援を通じた事業開発・組織開発に日々奮闘中。

特別講師

西川 盛朗 – Morio Nishikawa – (ファミリービジネスマネジメント)

ヨコハマコンサルティング株式会社 代表取締役 会長
日本ファミリービジネスアドバイザー協会 理事長
ファミリービジネス学会 理事
世界的なファミリービジネスであるジョンソン社の日本法人の社長、会長、グローバル本社の役員を長く務め、コンシューマー(B2C)、プロフェッショナル(B2B)両ビジネスの経営を担う。ファミリービジネスにおけるファミリー、ビジネス、オーナーシップの各システムの効果的な運営にマネージメントとして参画。企業理念策定委員会の副委員長として全世界のジョンソングループの企業理念(This We Believe)の策定に携わる。現在ファミリービジネスのコンサルティングの会社であるヨコハマコンサルティング(株)の代表取締役会長として多くの企業に社外取締役、アドバイザー、顧問として活動を行っている。ハーバード大学経営大学院(AMP)修了。著書「長く繁栄する同族企業(ファミリービジネス)の条件 」:日本経営合理化協会、「実務者からの提言―勝ち続けるファミリービジネスの条件」他。

忽那 憲治 – Kenji Kutsuna -(ベンチャー戦略・ファイナンス)

神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 副研究科長 教授
神戸大学大学院 経営学研究科 教授(兼任)

1964年愛媛県生まれ。大阪市立大学大学院経営学研究科後期博士課程修了。博士(商学)。大阪市立大学経済研究所専任講師、助教授、神戸大学大学院経営学研究科助教授、教授を経て、2016年より現職。専門は、アントレプレナーファイナンス、アントレプレナーシップ、ビジネスプランニングとリスク分析、中小企業金融。また、株式会社科学技術アントレプレナーシップの取締役、株式会社洸陽電機の社外取締役、NPO現代経営学研究所(RIAM)戦略的企業家教育センター長を務めている。また、近畿経済産業局「平成28年度関西起業家・ベンチャーエコシステム構築プロジェクトモデル事業」プロジェクトリーダー。

コンシェルジュ

山野 千枝 – Chie Yamano –


ベンチャー型事業承継 伝道師
MIRACREATOR株式会社 共同代表
関西大学「ガチンコ後継者ゼミ」非常勤講師
専門は広報戦略、ファミリービジネスの事業承継。ベンチャー企業、コンサルティング会社を経て、大阪市経済戦略局の中小企業支援拠点「大阪産業創造館 」の創業メンバーとして2000年より参画。2001年の創刊以来、ビジネス情報紙「Bplatz」の編集長として、多くの経営者取材に携わる。企業の世代交代時に起こるイノベーションを「ベンチャー型事業承継」と名付け、若手後継者支援の国策化を実現。そのほか、関西学院大学、関西大学「ガチンコ後継者ゼミ」、アジアの新興国の経営者を対象とした事業承継研修などで教鞭をとる。会社の歴史を活用した採用戦略、社史制作などを手がける株式会社千年治商店を2016年に設立。平成29年度近畿経済産業局「NEXT INNOVATION事業」プロジェクトリーダー。「ベンチャー型事業承継」の伝道師として、ベンチャーマインドと永続を志す経営を併せ持つハイブリッド系後継者の存在を世の中に発信するべく奮闘中。

前田 紘妙 – Hiromi Maeda – (ファミリービジネスアドバイザー)

MIRACREATION株式会社 代表取締役
MIRACREATOR株式会社 共同代表
会計事務所系コンサルティング会社を経て、中小・中堅企業の人事労務コンサルティング、人材育成、アウトソーシングを中心とした会社を設立。特に自ら考えて行動できる社員づくりの「自創経営」導入支援、事業承継時の仕組みづくり、後継者育成支援に従事してきた。近年ではハピネス経営実現に向けて、従業員エンゲージメント向上につながるサービスに力を入れている。ファミリービジネスアドバイザー資格認定証保持者(AFBA)、M&Aシニアエキスパート。

カリキュラム

PDFで表示

※講座にはご自身のノートパソコンをご持参ください。

VENKEI説明会の開催

日時 2018年3月2日(金) 15:00~17:00
参加費 無料
場所 御堂筋税理士法人
アクセス 大阪市中央区今橋4-1-1淀屋橋三井ビル(odona)4F
(地下鉄御堂筋線)淀屋橋駅10番出口直結・(京阪本線)淀屋橋駅3番出口から徒歩1分・(地下鉄堺筋線)北浜駅2番出口から徒歩8分
申込方法
  • FAXの場合:お申込書をダウンロードし必要事項を記入のうえFAXで送信してください
  • Webの場合:お申込フォームを開き、必要事項を入力のうえ送信してください

お申し込みの流れ

  1. お問い合わせは本サイトのCONTACTページ、電話などでお願いします。
  2. お申し込みは先着順でFAXまたはWebからお願いします。
  3. 事務局より入金口座に関するご案内をメールでさせていただきます。
  4. 入金を確認でき次第、受講のお申込が確定いたします。
  5. 2月末まではキャンセル料はかかりませんが、3月以降は一切の返金に応じかねますのでご注意ください。(開講後、講座を欠席された場合の返金もできかねます)

VENKEI受講の申込方法

  • FAXの場合:お申込書をダウンロードし必要事項を記入のうえFAXで送信してください
  • Webの場合:お申込フォームを開き、必要事項を入力のうえ送信してください

運営会社

主催

ベンチャー型事業承継推進委員会(MIRACREATION株式会社)
〒541-0041 大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル8F
電話 06-6221-0005 FAX 06-6221-0006

共催

協賛(順不同)

後援